1. HOME
  2. イベント
  3. Dance Dance Dance @ YOKOHAMA2021 共催 みどりアートパークワークショップシリーズⅠ 中高生ダンスクリニック 9月25日

Dance Dance Dance @ YOKOHAMA2021 共催 みどりアートパークワークショップシリーズⅠ 中高生ダンスクリニック 9月25日

緊急事態宣言延長に伴い無料オンライン開催となりました

振付家でありダンサーでも演出家でもある藤田善宏が、舞台人としての視点とユニークな発想で、身体との向き合い方と自由な表現を伝授します。ダンスだけでなく、自己表現力や他者との関わり方を振り返るコミュニケーション能力の向上を目指したワークショップです。

講師:藤田 善宏(ふじた よしひろ)
アシスタント:渡邉 未有(わたなべ みゆう)

▷共催:横浜アーツフェスティバル実行委員会

8901bf5848e70f40a72dfb3b51c6a618_jpeg.jpg

開催日時
2021年9月25日(土)
開催場所
その他
入場料
中高生20名(申込先着) 参加費:無料 14:00-16:00 
主催・問合せ
横浜市緑区民文化センター(みどりアートパーク)tel:045−986−2441
申込方法
7/11より電話または来館・FAX・郵送・Eメールで住所・氏名・年齢・連絡先メールアドレス・ダンスや演劇経験の有無(ダンス経験有の方はジャンルとダンス歴など)を記入のうえお申し込みください
メール宛先
info-m@midori-artpark.jp
お申込住所・電話番号・メールアドレス
横浜市緑区民文化センター(みどりアートパーク) 〒226-0027横浜市緑区長津田二丁目1番3号 TEL:045-986-2441 FAX:045-986-2445
【講師】 《藤田善宏(ふじた よしひろ)》
パフォーマンスユニットCAT-A-TAC(キャットアタック)主宰。 コンドルズ メンバー。第72回文化庁芸術祭舞踊部門新人賞受賞。福井しあわせ元気国体開会式典演技振付総合監修。群馬大学非常勤講師。身体表現と道具を駆使した台詞のない物語、柔軟な発想を生かした異ジャンルとのコラボが得意。三世代間で楽しめるダンス劇作品や石見神楽など伝統芸能とのコラボや児童演劇・幼児教育教材の監修。小栗旬や加藤シゲアキ、ジャニーズJr主演舞台やTEAM NACSへの振付やステージング、NODA・MAP、山田洋次監督演出ミュージカルへの出演、NHK教育番組の振付・出演他、MV、CM、舞台作品、振付出演多数。障がい者対象のWSなど多様性を重視した活動にも力をいれる。愛猫家、プロレス・仏像愛好家、メガネ・アンティーク収集家。
【アシスタント】 《渡邉 未有(わたなべ  みゆう)》
ダンスカンパニーCAT-A-TACメンバー。彫刻家の父と舞踊家の母の間に生まれ5歳よりクラシックバレエ、コンテンポラリーダンスを踊り始める。座間全国舞踊コンクール第4位ほか国内舞踊コンクール多数入賞。大学では西洋舞踊を専攻。大学在学中に日本舞踊や民俗舞踊等に興味を持ち、日本大学大学院芸術研究科舞台芸術専攻に進学し日本舞踊とコンテンポラリーダンスの融合による身体の可能性について研究をはじめる。卒業後は日本舞踊家とのコラボ作品の制作にも力を入れ、子ども達へバレエやコンテンポラリーダンスの指導を行っている。
Dance Dance  Dance @ YOKOHAMA2021 共催                                                        みどりアートパークワークショップシリーズⅠ                                                 中高生ダンスクリニック 9月25日 の写真